生命体エナジー浄化の会ブログ

「生命体エナジー浄化の会」というホームページのブログです。

新たな見解

人類を蝕(むしば)む大問題

《 人類を蝕(むしば)む大問題 》 これから書くことは、現在の大多数の方の体内に巣食っている大問題についてです。 これは、一度発現すると、簡単には「正常な健康」を取り戻すことができない―――と、いわれています。 この問題は、大多数の方に発現してい…

人類を救う超絶の高波動・振動波

《 人類を救う超絶の高波動・振動波 》 現代の最大の問題の一つに、ほとんどの人が「電磁波障害」を受けているということです。 この問題は、今のままでは・・・・ほぼ解決されることはない、と思われます。 どういうことなのか――― ほとんどの方が、携帯・ス…

新たなパンエミック・サル痘の出現について

《 新たなるパンデミック・サル痘の出現について 》 世界は、新型コロナ・ウイルス出現で、6億人ともいわれる感染者を出し、およそ650万人が死亡しています。 今、ようやくコロナが無毒化されてきて、世界では「濃厚接触者の隔離」「マスクの着用」など…

神経切断の背後に潜むもの

《 神経切断の背後に潜むもの 》 私が、人の調整を行うときによく遭遇するのが、「神経切断」です。 これは――― 神経の中を走っている「血管」が硬化して、切れてしまうものと思っています。 特に女性のクライアントでは、「膀胱の神経切断」がある方は、新規…

花粉症最新情報

花粉症最新情報 花粉症については、本ブログでいくつもその見解を載せています。 スギの花粉症は、春先に大多数の方に影響を及ぼし、私のように過去には「重度花粉症であった者」にとっては、憂鬱なシーズンでした。 スギ花粉が飛び交うゴルフ場に行くと、翌…

地震から浮き出した先天的システムエラー

《 地震から浮き出した先天的システムエラー 》 2022年3月16日夜11時36分に、震度6強の地震が宮城、福島県沖で発生し、新幹線も脱線しました。 東京でも2分以上も揺れが続く震度4でした。 多くが停電しました。 自宅にいて、テレビを観ていま…

新型コロナ治療薬の闇

《 新型コロナ治療薬の闇 》 新型コロナ・ウイルスへの治療効果が高いとされる飲み薬が、昨年の年内に我が国で承認される方向で、東京都医師会と北里大学が研究中であるといわれていました。 ただ、日本医師会はこれを認めず、東京都医師会とは別行動である…

緊急提言:オミクロンは心配ない その2

《 緊急提言:オミクロンは心配ない その2 》 ワクチン接種者は要注意 前回、「緊急提言:オミクロンは心配ない」は、大きな反響を頂きました。 今回は、その追加です。 簡単に言いますと、新型コロナ・ウイルスの集団免疫は上がっていますので、多くの方は…

コロナ・ワクチン接種者の注意すべきこと

《 コロナ・ワクチン接種者の注意すべきこと 》 現在は2021年11月下旬です(ブログの記事を執筆中)。 不思議なことに、世界中で再び新型コロナ・ウイルスの感染拡大が始まり、再度のロックダウンを余儀なくされている状況の中で、日本だけが感染者が…

パワーかフォースか 5

《 パワーかフォースか 5 》 人間のレベルを測る科学 その5 「パワーかフォースか」(デヴィット・ホーキンス書)は、著書のオリジナルが発表されたのは1955年です。 今から25年以上前のことです。 現在の実情と、いくつかの修正すべき点があるよう…

パワーかフォースか 4

《 パワーかフォースか 4 》 人間のレベルを測る科学 その4 「パワーかフォースか」(人間のレベルを測る科学。デヴィッド・ホーキンス著)では、1から1000の指標を設定しています。 脳の意識レベルが200を超えることで、「パワー」と判断します。…

パワーかフォースか 3

《 パワーかフォースか 3 》 人間のレベルを測る科学 その3 身体は、目に見えないものでも認識しています。 誰でも、自分の身体にとって、「良いもの」か「良くないもの」を見分けることができます。 これは繰り返し実験を行い、検証されたものです。 どう…

5G電磁波対処への光明

《 5G電磁波対処への光明 》 今最も頭を悩ませているのは、5G電磁波です。 携帯・スマホは、新機種への切り替えが進んで来ていて、次々と5G電磁波の悪影響が表面化してきています。 このことは、私たちにとっては由々しき問題である、と思われます。 …

パワーかフォースか その2

《 パワーかフォースか その2 》 人間のレベルを測る科学 その2 脳の意識レベルを高める方法を、探っていきます。 まず、因果関係に焦点を当てると――― A⇒B⇒Cというパターンがあります。 Aは、Bを引き起こして、BはCを引き起こす、という因果関係で…

パワーかフォースか その1

《 パワーかフォースか その1 》 人間のレベルを測る科学 その1 かなり前のことですが、故船井幸雄氏の著書を読んでいるときに、「パワーかフォースか」の書籍に触れていて、意識のレベルが1~1000のどのレベルにあるのか測定することができる。 その…

テスラバルブの凄さ その4

《 テスラバルブの凄さ その4 》 5G携帯・スマホにも、「テスラバルブ」をセットすることで、電磁波の影響を消滅させることができそうなことが解りました。 今後は、4Gから5Gの時代に、いやでも移行していきます。 そのために、さらに一層電磁波の悪影…

テスラバルブの凄さ その3

《 テスラバルブの凄さ その3 》 身体の各臓器、器官への「血流不全」が、あらゆる疾患の根本的な原因であるのであればーーー その臓器、その器官、その組織への「血流不全」を解消することで、あらゆる疾患の根本的な問題を解決することができるかもしれま…

テスラバルブの凄さ その2

《 テスラバルブの凄さ その2 》 「動脈」だけでなく、「静脈」も「リンパ管」にも、すべての体液が正常に循環することができるようになれば・・・・私が目指す「若返り」の効力が高まるのではないか・・・・。 テスラバルブの活用次第では、とてつもないこ…

テスラバルブの凄さ その1

《 テスラバルブの凄さ その1 》 話は、ドラスティックセラピストの武井宇史氏から届いたメールから始まりました。 そのメールには、URLアドレスが載っていて、ニコラ・テスラに関するものですーーーこれだけの説明でした。 開いてみましたが、よくわかりま…

胎児期における後年の影響を考察する その3

《 胎児期における後年の影響を考察する その3 》 (胎児期の影響が、生活習慣病の根源――を考察する。その2) 胎児期の影響が、成人となった後々まで及んでいる可能性について、検証を続けます。 胎児期から出生後に、「良好な反応をもたらすもの」と「悪…

胎児期における後年の影響を考察する その2

《 胎児期における後年の影響を考察する その2 》 (胎児期の影響が、生活習慣病の根源――を考察する。その1) 「現在の症状が、胎児期に起因するものであるか否か」「起因するのであれば、何が原因となって、現在の症状が生み出されたのか」 このことにつ…

胎児期における後年の影響を考察する その1

《 胎児期における後年の影響を考察する その1 》 (胎児期の影響を確認するには、正確な判断を下せること――を考察する) ある書物を読んでいると――― 「様々な病気、疾病を生み出す原因は、胎児期にある」という学説と出会いました。 どういうことなのか―――…

花粉症を霊府で撲滅する

《 花粉症を霊府で撲滅する 》 花粉症については、本ホームページの「最新情報」「最新情報2」にいくつも紹介してきました(本ブログでも紹介しています)。 簡単に要約すると――― 〇 頭蓋骨に反応する部位があり、口蓋骨や上顎骨の歯肉部、さらに足の第一趾…

竹内結子の死因を推察する

《 竹内結子の死因を推察する 》 この記事を投稿するか否か、少し悩みましたが、思い切って載せることにしました。 以下、私の独断と偏見に満ちたもの―――と、ご理解頂いて、お読みください。 これを書くきっかけは、ある20代の青年が、母親に連れられて私…

新型コロナ・ウイルスの背後で跋扈するモノ

《 新型コロナ・ウイルスの背後で跋扈するモノ 》 人類への警告か、「野狐(やこ)」の脅威 新型コロナ・ウイルスは、2022年まで続く・・・など、様々な予測がされています。 私の住む商店街にある店が、2軒も閉店しました。 人は入っていましたので、…

新型コロナ・ウイルスを絶滅する その3

《 新型コロナ・ウイルスを絶滅する その3 》 ガン・ウイルスに対処する (お詫び) 「新型コロナ・ウイルスを絶滅する(その1)」8月11日記の最後に 皇室に関わるシャーマンからの情報として、8月19日に大きな地震が起こる可能性のあることを報告し…

新型コロナ・ウイルスを絶滅する その2

《 新型コロナ・ウイルスを絶滅する その2 》 新型コロナ・ウイルスを絶滅する「コロナ絶滅清水」(5,000円)は、好評です。 速攻で新型コロナ・ウイルスを絶滅する効果がお解りいただける方には、これが一本あれば、自分自身にも、一緒にいる友人にも…

新型コロナ・ウイルスを絶滅する

《 新型コロナ・ウイルスを絶滅する 》 現在、再び「新型コロナ・ウイルス」が蔓延しています。 一説では、ウイルスとの闘いは、数年間に及ぶであろう・・・との観測も出ています。 私自身は、ウイルスは全く怖くないものと信じています。 なぜか? それは、…

テラヘルツ・ブレスレットの効果

《 テラヘルツ・ブレスレットの効果 》 7月22日に久しぶりに「日帰りバス旅行」に行きました。 「桃食べ放題」と多数のお土産に惹かれたからです。 東京では新型コロナ・ウイルスの感染拡大で、連日大騒ぎしているさ中でのバス旅行でした。 そのコースの…

心理的逆転に対処する

《 心理的逆転に対処する 》 潜在意識に巣食う魔物を排除する クライアントの中には、同じような症状を繰り返す方がいます。 その時には、「これで、完全に対処ができた・・・」と思い、そのような判断ができる反応を示していたのに、同じような症状を次に来…